上野クリニックとは

包茎に悩む男性が手術を考えるとき、最も注意したいのが施術医師の信用と知名度です。

現在包茎手術を行う医師は非常に多く存在し、泌尿器科、美容整形外科を含めるとかなりの数になります。

中には技術的に未熟な医師もいますし、実際に施術を経験した男性の中には仕上がりに不満を感じてしまう方も多くおられるようです。

多くの施術実績のある上野クリニック

東京の「上野クリニック」は年間1万件以上の手術をこなし続けている有名クリニックであり、テレビCMなどで目にした人も多いでしょう。
包茎治療は外科手術の一つでもあり、何よりも経験がものを言います。

そしてホームページでもきちんと施術医師のプロフィール、経歴の紹介を行っているので安心なクリニックです。

包茎治療の現在はクリニックごとに盛んに施術法の研究が行われ、独自の方法が生み出されていますが、上野クリニックは美容整形技術が高く、術後の仕上がりがキレイなことで知られています。

上野クリニックの手術方法

現在の日本主流とされている「環状切開手術」を中心に多くのオプションを組み合わせることで、これまでに無かった完成度の高い術後の形状を可能にしています。

そして、包茎手術は埋没していた亀頭を露出させるだけでなく、ちゃんと性的機能が維持、または向上されているかも大きな問題となりますが、上野クリニックの「複合曲線作図法」は、患者一人一人で違うペニスの形から最適な切除を行うために、切るラインを個別に設定する方法がとられています。

一昔前のクランプ法などは、ペニスの形状を考慮に入れず同じような切除をしたために、ペニスがツートンカラーになったり、目立つ術痕が一生残ってしまうようなことがありましたが、上野クリニックではそういったデメリットを高度な技術によっクリアしています。

また施術時の痛みは包茎手術をする患者にとっての負担が大きいものです。

上野クリニックでは新体制の麻酔処理(本麻酔前に複数の麻酔を行う)ことによって極力患者の痛みに対して配慮がなされています。

上野クリニックの料金体系

包茎手術を考えている人にとって、コストの心配があります。
上野クリニックでは基本的な包茎手術コースと、美容整形オプションの組み合わせを相談によって選択できる安心な料金体型になっています。

・基本包茎手術・・72000円
・抜糸の必要がない糸を使った環状切開手術・・・110000円

これらを基本に美容整形オプションとして、デザイン縫合(110000円)や亀頭強化、内外板剥離などを追加できます。

包茎手術を受けた場合にペニスの感度が下がることがありますが、これは「小帯」と呼ばれる、いわゆる”裏筋”を切除するために起きる副作用ですが、上野クリニックは高度な技術によって裏筋を残したまま包皮だけを切除するオプションも行っており、自然で男性機能を落とさない包茎手術を得意としています。

メンタル・アフターフォローも万全

上野クリニックは患者のメンタルに配慮し、スタッフは全員男性で揃えており、また術後の痛みのケアや相談などを24時間体制で受け付けているので安心です。

性病治療も行い、男性の性の悩みをトータルでケアしてくれるところがうれしいところ。
カウンセリングは無料で行われているので、事前に施術の流れや希望コースの金額などを知ることもできます。


上野クリニックで今すぐオンライン相談

亀頭露出で快適生活を送ろう。真性包茎手術比較ランキングはこちら