ABCクリニックとは

現在の包茎手術の現場で、独特の観点・ポリシーによって施術を行うのが『ABCクリニック』です。
”包茎手術”という考え方でなく、「露茎」という概念をもち、包皮をがいかに亀頭に被らないようにするかを追求しています。

ABCクリニックの特徴

ABCクリニックは他にない独自の考え方で包茎手術をしますが、それは店舗運営にも反映されています。

きらびやかでゴージャスな包茎専門クリニックの中にあって、ABCクリニックはシンプルで質実剛健なイメージ・・機能性を重視し、余計な装飾を排除しており、また過度な広告宣伝をすることも控えられています。

ただし、設備が質素というわけでなく、院内感染を防ぐために限外濾過、紫外線滅菌器、高温滅菌器、エコパルサー滅菌器などを設置し医療弊害を極力防ぐための工夫がされています。

インフォームドコンセント」は、施術前のカウンセリング時に患者の意志や希望を聞くだけでなく、手術のリスクや費用までをしっかりと認識してもらうために説明をすること・・・利益主義にはしって事前説明が不十分なクリニックが多いのが現状であり、その点でABCクリニックには誠実さを感じます。

ABCクリニックの施術方法

一般的な包茎手術の方法である「切除」を最大限に抑えて亀頭部分に薬液を注入するなど、複雑で独特なシステムによって包茎を改善させる方法を採用しています。

ケースによっては一般的な包茎手術の3/1程度の3万円台で完了することもある画期的な包茎治療法です。

また他のクリニックでは「包茎手術」と「美容形成」を別のコースとして捉えていますが、ABCクリニックは亀頭を露出するための方法として医療薬液を亀頭に注入したり、長茎術によって包茎を改善させるなど、総合的に治療方針を決定します。

最終的に安くなるABCクリニックの料金体系

現在の包茎治療は、出来上がりの美しさを追求するために、個人差のあるペニスの形状によって施術方法も変わってきますので料金体系も一律ではありません。
これまでの包茎治療自体が「単に皮を切り取る」というだけだった昔の治療方法から進歩したためです。

このため、人気の高いクリニックほどしっかりとしたカウンセリングをして治療方針を決めますが、最終的に当初予定していた金額を遥かに上回ってしまうことも少なくありません。

ABCクリニックも患者に合わせた手術プランを立てるところは同じですが、現在の包茎治療の平均から比べるとかなりの低価格で

施術を受けることができます。

・ABC方式CSカット・・・30000円
・ABC方式カントン包茎Sのカット・・・28000円
・ABC方式真性包茎Sカット・・・105000円

3日前から予約を入れることでこの金額になります。

基本的な包皮のカットは30000円で、人によってはこれだけで十分な場合もあり、また亀頭陰茎増大(28000円)や長茎術(105000円)を加えても、一般的なクリニックで同じ施術をした場合よりも、最終的にはかなり低コストに抑えることができます。

またアフターケアに関しては全額無料になるので、施術後の安心感があります。
最後に、包茎治療は医師の技術によって仕上がりが大きく変わってしまうために、セカンドオピニオン(複数の医師とカウンセリングする)をすることが大切です。

しかし一度カウンセリングをしてしまうと、自動的にそこで施術してしまうことがほとんどです。

ABCクリニックはセカンドオピニオンを自ら推奨しており、勧誘などはもちろんなく、患者がゆっくりと熟慮するように促されるので、無料カンセリングがしやすい雰囲気になっており「敷居の高くない包茎専門クリニック」だと言えます。


ABCクリニック美容外科

 

癒着した包皮は危険・真性包茎クリニック比較ランキングはこちら